素敵なコトバ/言葉のチカラ

心に響く『素敵な言葉』/生きる勇気を与えてくれる『言葉のチカラ』『成功する為のヒント』になる気づきの言葉、強く生きていく為の言葉・・・そんな言葉をお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの頃のジャニーズ 夢と彼女とジャニーズと

「あの頃のジャニーズ~夢と彼女とジャニーズと」



と言う本を書いてみた。

第1話・「始まりはフォーリーブス」
第2話・「フォーリーブス」と「ジャニーズ」
第3話・「公開録画」
第4話・『歌え!ヤンヤン!』
第5話・「たのきん」と「応募」
第6話・「進むべき道」
第7話・「親不孝者」
第8話・「DISCO」
第9話・「プロダンサー」
第10話・「春の夜の夢」
第11話・「マッチと彼女とアルバイト」〈前編〉
第12話・「マッチと彼女とアルバイト」〈後編〉
第13話・「恋人」
第14話・「恋と彼女とジャPAニーズ」
第15話・「運命を変えた1通の手紙」
第16話・「決断」 2013/5/6(月) 13:12 5KB
第17話・「初めてのオーディション」〈前編〉
第18話・「初めてのオーディション」〈後編〉
第19話・「オーディション」〈葛藤〉
第20話・「オーディション」〈熱唱〉
第21話・「夢の世界の入り口」
第22話・「初めて見るレッスン」
第23話・「田原俊彦とジャPAニーズ」〈前編〉
第24話・「田原俊彦とジャPAニーズ」〈後編〉
第25話・「ジャニーさんからの電話」

と言う内容です。

夢か・・彼女か・・・ジャニーズか?

私がえらんだのは・・・・・。
スポンサーサイト

テーマ:◇つぶやき◇ - ジャンル:ライフ

困難も苦労もない生活からは・・

「困難も苦労もない生活からは貴重な体験は生まれない」

人が生きていく上で困難や苦労は避けて通れないものです。

その時それらを進んで受け止め失敗や不調を繰り返した末にそれらを克服できれば大きな喜びや自信になりその人の心は鍛えられていきます。
苦労して得た貴重な体験こそ、その後長くその人の自信につながっていく大きな財産になるでしょう

カレンダーにあった今月の標語より。

[

男は最初の男になりたがり、女は…


☆『男は最初の男になりたがり、女は最後の女になりたがる』




とある酒場で他愛もない会話の中で、そこで働く女性が語った言葉である。


男が求める処女性…それは、アニメ映画『ルパン三世カリオストロの城』に出てくる『クラリス』のようなものではなかろうか。

純粋で、可憐、純白が似合い一途…。

生きてきた道のりをともすれば『尊敬』と言う尊厳さえされてしまうような、恋愛感を男は憧れとして持っているのではないだろうか。


それに引きかえ、女性は、これが『最後の恋』的な、自分と言うよりは相手にとって、自分の存在が、人生における『最後に愛した人』として残るよう、思われたい願望があるようだ。



男と女は違う考え方をする生き物だ。

だから互いに、足りないものを補えあえる。


いずれにせよ、『恋愛』は人を魅力的にする。



さあ、『恋』をしよう!

既婚の方は、もう一度、『奥さん』、『旦那さん』に恋をしよう!





ランキングに参加しています。 
⇒⇒ FC2 Blog Ranking



◆アクセスアップなら⇒  無料アクセスアップ オレンジトラフィック


介護・医療・福祉の資格をとるならケア資格ナビで!


貴女の空いた時間を有効活用してみませんか?初心者・中高年の方でも安心なお仕事です。


「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」


インターネットCMみると全員に商品プレゼント!【CMサイト】





今日もあなたに素敵な事がありますように…。



青居宗玄

流した汗の数だけ上手になれる


☆流した汗の数だけ上手になれる。こなしたプリエの数だけ綺麗に踊れる。

『才能』がある、『天才』だと言われる人は、必ず、人知れず、努力をしているものだ。


川西清彦
舞踏家、振り付け家。
プロダンサー。



一流のプロのダンサーの世界(バレエ)では、1日稽古を休むと、自分で解る。

2日休むと、先生や仲間に『どうしたの?』と言われる。

3日休むと、『お客』にばれる。

と言われている。


だから『毎日』レッスンをしなければならない。

レッスンをするのが嫌になったら…それは引退する時だ。


ステージに上がるダンサーとは、そこまでストイックなものだ。



これは、私が若い?頃通っていた『ダンススタジオ』の先生、川西清彦先生の言葉だ。


蛍光灯を点けないと、昼間でも薄暗く感じる、電車の高架下にあるスタジオで、黙々とダンスのレッスンをしていた。


初レッスンが終わった後、『そこそこ踊れるけど、あんまり苦労して来なかった』と言われた。


『もっとバレエの基礎を習わないと、この先プロとして食べてはいけない』

と、痛い所をつかれた。


私はバレエのレッスンが苦手で、それまではほとんど、通って習って来なかった。


それからである。

1週間に3回ジャズダンスクラス、3回バレエのクラスを受けた。

一人暮らしの当時、家賃、光熱費、食費以外は全部『レッスン代』に消えていた。

バレエのレッスンも最初はただただ、いるのも恥ずかしいほど、出来なかった。

そんな自分がその後15年も踊って食べれたのは、先生のご指導による所が大きい。


当時、『ミュージカル』に出演していた若い男性ダンサーがいた。

そのダンサーは、身長が低く、体型も少しずんぐりしており、決してダンサー向きのスタイルではない。

が、先生のスタジオに通いダンスを習いはじめると見る見る成長して、僅か1年でミュージカルに出演するようになった。


先生のスタジオに通い、毎日レッスンを受け、バレエのレッスンの曲をダビングしてもらい、朝晩、自分でレッスンをしていたらしく、よく引き合いに出して言われた。


『才能』がある、『天才』だと言われる人は、必ず、人知れず、努力をしているものだ。


『歌』や『芝居』は、もともと、持って生まれたものが大きいけどダンスは、正直で、『流した汗の数だけ上手になれる。こなしたプリエの数だけ綺麗に踊れる。』


と、言った。



その言葉は、『その事』に情熱を傾けただけ、自分に帰って来る、と言わしめている。




余談になるが、クリスマスが近づくと、毎年と言って良いほど、流れる映像がある。


『JR東海・シンデレラ、エクスプレス』のCMで、主演が深津絵里、山下達郎の曲で、駅のホームでムーンウォークをしている映像だ。

その『ムーンウォーク』をしているのが私だ。


10代後半から、20代にかけて、よくムーンウォークの練習をしていた。

一生懸命やれば、『何か』の役に立つ事がある。


私はそれを実感している。







青居宗玄




ランキングに参加しています。 
⇒⇒ FC2 Blog Ranking



◆アクセスアップなら⇒  無料アクセスアップ オレンジトラフィック


介護・医療・福祉の資格をとるならケア資格ナビで!


貴女の空いた時間を有効活用してみませんか?初心者・中高年の方でも安心なお仕事です。


「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」


インターネットCMみると全員に商品プレゼント!【CMサイト】





あなたに、素敵な事がありますように。




リンククラブ

FC2Ad